★ 高岡市民歩こう会 ★
R3 第7回
令和3年7月4日
(日)
戸出 近自然の生態系保護で有名な「玄手川」遊歩道をおとぎの森公園へ 約6km 予定表
9:30
戸出駅 集合、準備体操、トイレ
          ⇓
9:50
戸出野神社
         ⇓
10:30
アグリッチ  休憩、トイレ
11:00
出発
         ⇓
11:30
玄手川親水公園
12:00
おとぎの森公園 到着
      自由解散
毘 沙 門 堂
能  作
戸出野神社の創建は平安時代後期の天永3年(1112)に勧請されたと伝わる古社で寿永2年(1183)には
木曽義仲が俱利伽羅峠の戦いの際、戦勝祈願をしたとも言われています。
江戸時代初期の元和3年(1617)、改めて戸出町の町割りが行われた事で産土神として篤く信仰されることに
なり、江戸時代後期の嘉永5年(1853)には伏木の能登屋三右衛門が大鳥居を寄進しています。現在の拝殿、
幣殿、神楽殿は明治42年(1909)、本殿は大正9年(1920)に建てられたもので井波町出身の宮大工松井
角平氏が棟梁として携わっています。
毎年4月の第2土曜日に行われている例祭は元禄10年(1698)から続いている神事で当時は周辺から多く
の人達が集まり賑ったと言われ「とやまの祭り百選」に選定されています。
アグリピア高岡
おとぎの森公園
帰りの電車
新高岡→高岡
高岡→伏木
高岡→戸出